CentOS7.4のVimのバージョンを8.0に上げる方法を紹介する

すごくしょうもない事でハマってしまったので、備忘録がてCentOS7.4のVimのバージョンを8.0に上げる方法を紹介します。

結論

単純に以下のコマンドを行うだけで良かった。他のコマンドなんて要らんかったんや。

sudo yum update vim* -y

ハマったポイント

実は、Vimのバージョンアップを行う際に、「Update to Vim8 on Centos 7」の記事を参考にしていた。

その際に、以下のコマンドで必要なファイルをダウンロードしていたが、このダウンロード先のファイルがリンク切れを起こしていたのが原因だった。

sudo curl -L https://copr.fedorainfracloud.org/coprs/mcepl/vim8/repo/epel-7/mcepl-vim8-epel-7.repo -o /etc/yum.repos.d/mcepl-vim8-epel-7.repo

ReratedPosts

Ubuntu18.04.1にphpbrew+php7.2+apache2+MySQL5.7の開発環境を整える方法
古いWindowsパソコンをLinux(Ubuntu)に完全に変える方法を解説する
C言語からRubyやPHPなどのスクリプト言語を呼び出して、実行結果をC言語に渡す方法
CentOS7で日本語入力&日本語106キーボードを使うための設定
なぜ子プロセスを呼び出した時にsetsid()を使うのか?
Linuxのopen(低水準入出力)の使い方やfopenとの違いをまとめていく